筆皇公式ツアーV 福岡編 その1 

「筆皇公式ツアーV」とあるが、実際に「朱印倶楽部筆皇」としてのツアーはこれが初。このツアーも正式名称は「アートへっぽこツアーV」。4号・5号はこのツアーで初めて朱印を収集しはじめた。


行程は 初日夜名古屋から夜行バスで福岡へ、寺社や市内を観光してカプセルホテル泊。二日目も寺社観光、夕方3号・5号は仕事の為に帰り、残りはフェリーで大阪へ。三日目大阪で通天閣・大阪城等を観光して帰名。

名鉄バスセンターで早速座り込む3号。30歳を越えると無闇に座り込めない。

大宰府天満宮着。雨がちらつく生憎の天気。4,5号はここで初めての朱印をもらう。

HPを立ち上げてからは妙なポーズが多いメンバーだが、この頃から若干その兆候が現れる。当然上には何があるというわけではない。

大宰府跡。雨が本格的に降り出し、テンションが落ちつつあるメンバー。

3号。見事な記念撮影ショット。

最近出席率が非常に低い√N/A号(7月14日現在)。

正面を向いて収まる事が少ない筆皇。本人は幕末の写真撮影をイメージしているらしい。

目線を入れるときにいつも長方形を入れるだけ(他のメンバーは顔が斜めになっている事が多い)で楽な2号。

福岡タワー近くのマリゾン。石投げ大会が開催された。

石じゃなくて折りたたみ傘を投げてしまった3号の傘。波間をただよう…。

筆皇メニュー次頁
//